古代史好きな28歳サラリーマンのブログ

古代史、神話、医療に興味があるサラリーマンが全国を旅した発見を書き連ねます。

医学と歴史

軟水と硬水の違いとは? なぜヨーロッパは硬水?

コンビニでよくミネラルウォーターを買います。軟水と硬水買うならどちらがいいのか気になり調べてみました。 目次 軟水と硬水のちがい 軟水と硬水の効果 なぜ日本の水は軟水なのか? 軟水と硬水のちがい 軟水(なんすい)と硬水(こうすい)の違いは水に含まれ…

ウィルスから辿る日本人の起源

日本人のルーツに興味があります。 一部の日本人が感染しているとある珍しいウィルスによって日本人の起源を辿ることができるかもしれないというお話です。 目次 HTVL-1(ヒトT細胞白血病ウイルス1型)とは? HTVL-1の日本国内分布 縄文人は海…

ヤマトタケルの最期 死因は?

古代史の英雄ヤマトタケルは第12代景行天皇の命で大和朝廷に従わない西の熊襲や東の蝦夷を討伐した人物として『古事記』『日本書紀』に記されています。 東征を終えたヤマトタケルは大和へ向かう帰路の途中で山の神の怒りに触れて病にかかり力尽きてしまった…

牛乳の歴史 牛乳は薬だった?日本に牛乳が伝わってきたのはいつ?

学校給食にも採用される牛乳は栄養満点なスーパーフードであるという認識は現代人にとって疑う余地のない事でしょう。 一方で最近では牛乳を飲むと良くないという情報もあり、混乱しています。 そこで日本における牛乳の歴史をざっくりまとめてみました。 日…

なぜ癌は英語でCancer?

がんを英語でcancerと言います。 私は蟹座なのですが、蟹座を英語でCancerと言います。 ドイツ語でも癌のことをKrebs(蟹の意味)と言うそうです。 これは何かあると思い調べてみました。 最初に癌をカニにたとえたのは、「医学の祖」と呼ばれる古代ギリシアの…

光る君へと日本史②藤原道長は糖尿病だった?

藤原道長は息子の頼通とともに、平安時代中期に藤原氏の摂関政治の全盛期を築いた人物です。 しかし藤原道長の晩年は病に苦しみ、幸福とはいえない最期を迎えたようです。 藤原の道長の最期を見ていきたいと思います。