古代史好きな28歳サラリーマンのブログ

古代史、神話、医療に興味があるサラリーマンが全国を旅した発見を書き連ねます。

映画『猿の惑星』シリーズのつながり、おすすめの順番は?公開順?時系列順?

フランスの小説家、ピエール・ブールSF小説を実写映画化した『猿の惑星』。私は小学生の頃、旧猿の惑星金曜ロードショーでよく放映されていた記憶があるのですが、衝撃的なラストに度肝を抜かれた記憶があります。

 

猿の惑星のリメイク版の最新作『猿の惑星/キングダム』が2024年5月10日(金)についに劇場公開となりました。

そこで今回は『猿の惑星』シリーズ大好きな作者が、まだ見た事がない人のために作品の見るべき順番と、時系列をご紹介します。

 

目次

 

猿の惑星』を見る順番は?公開順?時系列順?

 

結論から申しますと、公開順からみても、時系列順から見ても楽しめます!!

 

私は彼女と一緒にディズニープラスで『猿の惑星』新シリーズを3本一気に見てから、旧『猿の惑星』シリーズに戻りました。

 

私は旧『猿の惑星』の第一弾を見たことがあったので、繋がりを感じながら新シリーズを見られてワクワクしましたし、旧『猿の惑星』を見たことがない彼女は新シリーズを見てどハマりし、旧『猿の惑星』を一気見してました!

 

旧『猿の惑星』は1970年代の作品なので、映像が古くて抵抗を感じやすい人は、旧『猿の惑星』第一弾だけを見てから新シリーズに入るか、もしくはいきなり新シリーズから見ても十分楽しめます。

 

猿の惑星』の時系列順は?

旧『猿の惑星』シリーズは5部作、新『猿の惑星』シリーズは4名作となっており話が繋がっています。

 

旧、新のどちらのシリーズから見始めても楽しめますが、時系列順に見なければ話がわからなくなってしまうので注意しましょう。

 

旧『猿の惑星』シリーズの時系列

旧『猿の惑星』シリーズの時系列は公開順です。途中から見始めると話がわからなくなるので、必ず一番古いものから見ていくのがおすすめ。

 

・『猿の惑星』(1968年)

・『続・猿の惑星』(1970年)

・『新・猿の惑星』(1971年)

・『猿の惑星・征服』(1972年)

・『最後の猿の惑星』(1973年)

 

旧『猿の惑星』の舞台は近未来です。宇宙飛行士のテイラーが宇宙を旅して猿が人間を支配する惑星に不時着したところから物語は始まっていきます!

 

ティムバートン版『猿の惑星

PLANET OF THE APES 猿の惑星』(2001年)

 

シザーハンズ』や『チャーリーとチョコレート工場』で有名なティム・バートン監督によるリメイク作品。猿の惑星の誕生をティム・バートン目線でアレンジされています。 旧『猿の惑星』シリーズや新『猿の惑星』シリーズとは繋がっておらず、パラレルワールドとなりますので、一旦スキップしておいて、余裕があったら見る、くらいでいいかもしれません。

 

新『猿の惑星』シリーズの時系列

新『猿の惑星』シリーズの時系列も公開順です。途中から見始めると話がわからなくなるので、必ず一番古い『猿の惑星:創世記』から見ていきましょう。

・『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』(2011年)

・『猿の惑星:新世紀(ライジング)』(2014年)

・『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』(2017年)

・『猿の惑星:キングダム』(2024年)

 

猿の惑星:創世記』の舞台は"現代"です。製薬会社でアルツハイマー病の治験薬を投与された一匹のチンパンジー「シーザー」を中心に物語が展開されていきます。旧シリーズでは主人公である宇宙飛行士テイラーによる人間目線の物語だったので、違った角度から楽しめるのも醍醐味です。

 

猿の惑星/キングダム』を見る前に必ず過去作品を!!

最新作『猿の惑星/キングダム』のレビューを見ていると、いまいちだったと評価する人の多くが過去作品を見ていない傾向があります。

 

話が繋がっているので、過去作品を見ないと120%楽しむことはできないと思います!

 

猿の惑星』新・旧シリーズを一気見できるディズニープラスか何かで、しっかり復習をしてもらって(最低でも新『猿の惑星』シリーズだけでも)ぜひ最新映画をお楽しみください!!