古代史好きな28歳サラリーマンのブログ

古代史(特に縄文、弥生、古墳時代)が大好きです。

2024-01-01から1年間の記事一覧

ざっくりドイツ ルネサンスとルターの宗教改革

前回の記事では、ハプスブルク家が神聖ローマ皇帝に君臨すると皇帝の権力が安定した時代となったことをまとめました。 14世紀になるとイタリアを中心にヨーロッパにルネサンスが起こります。 ルネサンス期に作られた有名は建造物の一つが、現在のバチカン市…

ざっくりドイツの歴史 なぜハプスブルク家は神聖ローマ皇帝になれた?

前回はゲルマン人の大移動からゲルマン民族によって作られた国家の一つに「フランク王国」があることを紹介しました。 世界の歴史マップより 今回はフランク王国と神聖ローマ帝国についてまとめていきます。

ドイツ人のルーツ?ゲルマン人とは?

新潟旅 グルメと古墳と神社を巡る

今回は4月に2泊3日で新潟に旅行してきた日記になります! JALのセールを利用して千歳空港⇄新潟空港が片道1万円未満で購入できたので行ってきました!

新潟旅⑥:北陸から会津にたどり着いた大彦命

新潟旅:椎根津彦命を祀る蒲原神社へ行ってきた

新潟旅:奈佳美禰神社(なかみねじんじゃ)は出雲人の名残?

新潟旅⑤:古津八幡山遺跡には天香山命が埋葬されているのか?

前回の記事で日本の歴史書に残る新潟の最古の記録は神武東征で活躍した天香山命(天香具山命)だとまとめました。[過去の記事参照] 天香山命の軌跡を辿るために新潟へ行ってきました!!

那須与一の先祖は大彦命か?

前回は阿倍比羅夫が大彦命の末裔であることをまとめました。源平合戦で活躍した源氏の弓の名手「那須与一」も大彦命の末裔であるという噂を調査してみました。

人類の言語がバラバラなのは神の力か?

世界には3000から5000の言語があると言います。人類はみなアフリカから生まれたはずなのに、どうしてこんなに多くの言語があるのでしょうか。 なぜ話す言葉がバラバラなのか? 『旧約聖書』では神の力によって話す言語がバラバラになったとされています。 『…

白村江の戦いの水軍は阿倍比羅夫が集めた?

大和政府と蝦夷の戦いといえば「坂上田村麻呂」が有名ですが、それよりも200年ほど前に蝦夷と戦った人物がいました! その名も阿倍比羅夫(あべのひらふ)です。 日本の火祭り青森ねぶたより

封神演義の太公望はいつの時代?

中国史上最初の軍師と呼ばれる太公望(たいこうぼう)についてまとめます。

キングダムはいつの時代?殷周についてまとめてみた!

古代中国を舞台にした『キングダム』をより楽しむためには、古代中国の歴史の流れを抑えておきましょう!

備忘録:風邪の時の体内 免疫細胞と菌の戦いの記録

はたらく細胞より 先週は春分の日でした。 季節変わり目で喉風邪をひきやすいから気をつけなければいけなかったのに。 5日ほど前からしぶとい風邪をひいてしまいました。 次回の風邪菌との戦いに備えて記録を残したいと思います。 喉の腫れから始まり、鼻詰…

富雄丸山古墳は長髄彦の墓?蛇行剣はいつの時代か?

奈良市ホームページより 奈良県奈良市の富雄丸山古墳から出土した蛇行剣がメディアで注目を集めていますね。 注目すべきは全長273センチというその長さで、東アジア最大の蛇行(だこう)剣だそうです。 「こんなに長い剣を使って戦えるなんて昔の人類は巨人…

ざっくり中国神話 三皇五帝とは?

今回は中国神話についてざっくりまとめます。日本神話といえば『古事記』『日本書紀』のように教科書的な神話がありますが、中国にはこれが正解という神話がありません。 さまざまな資料に断片的に登場するため、資料によってストーリーや登場人物が異なるこ…

新潟旅④饒速日と宇摩志麻治の謎

新潟旅の下調べをする中で越後国一宮弥彦神社は物部氏系の神社であるとわかってきました。 例えば石上神宮で行われる鎮魂祭を弥彦神社、物部氏神社でも行っているという事実があります。 『先代旧事本紀』の系図を遡ればそのはずで弥彦神社の天香山命と物部…

新潟旅③高倉下と天香山命の謎を追求した!

新潟旅の下調べとして弥彦神社の祭神天香山命を調べて深みにハマっている今日この頃です。 わかったことを以下にまとめます。 ●天香山命の父の解釈が書物によって異なる。『日本書紀』では天火明(アメノホノアカリ)が瓊瓊杵(ニニギ)の兄、『古事記』では瓊瓊…

新潟旅②弥彦神社の祭神天香山命と物部氏

前回の記事では『海部氏系図』が正しいと仮定して天香山命の足跡についてまとめました。 今回は前回の記事と矛盾する世界、すなわちパラレルワールドとして天香山命についてまとめていきます。

ワンピースと日本史⑧五老星の能力は日本の妖怪馬骨か?

ワンピース第1110話にて五老星の一人、イーザンバロン・V・ナス寿郎聖の能力が馬骨(ばこつ)と明かされました。

ワンピースと日本史⑦ 五老星の能力はサンドワームか?

ワンピース第1110話にて五老星の一人、シェパード・十・ピーター聖の能力がサンドワームと明かされました。 日本史とサンドワームの関わりについてまとめていきたいと思います。

ワンピースと日本史⑥ 五老星の能力 封豨(ほうき)は中国の妖怪か?

ワンピース第1110話にて五老星の一人、トップマン・ウォーキュリー聖の能力が封豨(ほうき)と明かされました。 日本史と封豨(ほうき)の関わりについてまとめていきたいと思います。

新潟旅①神武東征と天香山命

過去に丹後の天橋立(あまのはしだて)旅行をきっかけに、『海部氏系図』から彦火明命(ヒコホアカリノミコト)の一族が日本沿岸に勢力を持っていたと推測しました。 ヒコホアカリの子、天香山命(アメノカゴヤマノミコト)は越後国(えちごのくに)(現在の新潟県)の…

ワンピースと日本史⑤神功皇后の前に現れた牛鬼

ワンピース第1110話にて五老星の一人、サターン聖の能力が牛鬼(ぎゅうき)と明かされました。 日本史と牛鬼の関わりについてまとめていきたいと思います。

ワンピースと日本史④五老星の能力 以津真天(いつまで)は南北朝時代の怪鳥?

ワンピース第1110話にて五老星の一人、マーカス・マーズ聖の能力が以津真天(いつまで)と明かされました。 以津真天(いつまで)とは何なのかまとめていきます!

光る君へと日本史③神話から見る藤原氏の源流中臣氏

中臣氏といえば藤原氏の源流であり、日本史史上最も栄華に満ちた一族です。今回は藤原氏の源流である中臣氏についてまとめていきます。

光る君へと日本史②藤原道長は糖尿病だった?

藤原道長は息子の頼通とともに、平安時代中期に藤原氏の摂関政治の全盛期を築いた人物です。 しかし藤原道長の晩年は病に苦しみ、幸福とはいえない最期を迎えたようです。 藤原の道長の最期を見ていきたいと思います。

ワンピースと日本史③大口真神とヤマト

ヤマトの悪魔の実は “イヌイヌの実”幻獣種 モデル“大口真神(オオクチノマカミ)”だと判明しました。 今回は大口真神(オオクチノマカミ)についてまとめます。

縄文人の血筋?Y染色体D遺伝子とは

日本人が持つY染色体ハプログループD遺伝子についてまとめてみました。

ネアンデルタール人はアヌンナキ?

今回は古代の神話を想像(妄想)してみました。